UVケアに気をつけて!顎にニキビができたら敏感肌用BBクリームに替えましょう

Pocket

箕山ツカサこんにちは!肌ストレスフリーなUVケアを考える箕山ツカサです。

知らない間にできてしまう顎やフェイスラインのニキビ。顎まわりは意外と紫外線にさらされやすくダメージがでやすい部分なんです。

また、お肌のバリア機能が低下しがちだと乾燥しやすい状態になるためニキビどんどん増えてきやすく、なかなか治らないという悪循環に陥りやすいので日常のスキンケアは非常に大切です。

じゃあ、UVケアをもっと積極的に使わないとっ!!

そんなことを思いついたかたは、要注意です。

じつは、紫外線対策にUVケアを使いすぎると余計に逆効果でお肌へのダメージが大きくなることがあるんです。

ニキビ,BBクリーム

見出しlogoUVケアは敏感肌用のものを使う

普段お使いのドラッグストアなどで販売されているUVケアのなかには、強力な紫外線をカットするための日焼け止めとして紫外線吸収剤や刺激の強い保護成分が含まれている場合があるので、使うたびにお肌にダメージを与える場合があります。

特にあごニキビができはじめたら、紫外線対策をしながら敏感肌用のBBクリームに切り替えるなどしてできるだけマイルドで低刺激な成分やテクスチャーのものを使うようにしましょう。

UVケアはお肌環境に応じて使い分けしないと、あごニキビをどんどん酷くすることがあるので注意が必要なんです。

見出しlogo室内でのUVケアを使うようにしましょう

あごニキビができたら、敏感肌用のBBクリームがおすすめなことには他にも理由があります。敏感肌用のものには保湿力の高いものが多く、お肌をしっかりカバーして水分を閉じ込めてくれるので潤いが続きやすいため、室内でも使うのがおすすめです。

お肌を保湿を続けることで、ニキビを解消しながら透明感のなるお肌作りが可能なんです。

見出しlogo保湿力の高い敏感肌用BBクリームならディセンシアのアヤナスがおすすめ!

あごニキビを解消することにも相性の良いアヤナスBBクリーム。

ポーラオルビスの敏感肌向けブランド『ディセンシア』の化粧品です。アヤナスBBクリームはお肌を紫外線からしっかり守りながら、高い保湿力で潤いあるお肌を保ちながらあごニキビができにくい環境作りに働きかけてくれます。

ay_00045

外部刺激からお肌をしっかり守るヴァイタサイクルヴェール

ディセンシアの特許技術『ヴァイタサイクルヴェール』がお肌をラッピングするように外部刺激から守ってお肌の水分を逃しません。ヴェールそのものが角質そのものの役割を行うことで、透明感のある美しいお肌作りに働きかけます。

コウキエキスが紫外線で受けたお肌のダメージをしっかりケア

ニキビができたお肌は紫外線を守るバリア機能が低下しがち。紫外線が直接お肌にダメーを与えてしまってお肌の内部で炎症を起こします。こんなときコウキエキスの抗炎症成分がお肌の炎症を鎮める働きが期待できます。

CVアルギネートがコラーゲン育成をサポートしダメージケア

紫外線によってダメージを受けたお肌のコラーゲンを新しく育成するためのサポートをするポーラ化粧品のオリジナル成分が美しいお肌に補修しながら、あごニキビの解消に働きかけます。

詳細はこちらからarrow_orange敏感肌にハリ肌「パンっ!」 decencia

 

関連記事

肌荒れと敏感肌の違いって知ってますか?

白い粉がふく!?乾燥しがちなゆらぎ肌におすすめのフェイスクリーム

敏感肌の新たな敵!PM2.5や光化学スモッグからバリアで守る美容液

赤いニキビは女性の体調を表すサイン

セラミドが通常の4倍!?ディセンシア・アヤナス美容液でもち肌効果がすごい!

アトピー性皮膚炎が解明された!?酵素JAK1が起こす原因メカニズムと対策とは?